はりきゅう処 群青

ブログ

養生

2014.11.22

『養生する』とは何だか難しく聞こえますが、生活に留意して健康の増進を促し摂生することや、傷病を治癒するために保養することです

毎日の生活の中で言うなら

 

・早寝早起きを心掛け規則正しいリズムをつかむ

・ウオーキングやストレッチなどの軽い運動をする

・温度や湿度に合わせた服装で暑さや寒さを調節する

・バランスよく旬の食材を食べる

・ストレスをため込まない

 

などなど・・・

書くのは簡単ですが、実際自分でも出来て無い事が多いです)^o^(

 

これから寒さが厳しくなる【冬】の季節が到来します

 

昔から、[養生=冬にするもの]のイメージないですか?

 

冬は、身体を温めましょう!

身体を温めることが、『養生』の第一歩です

 

身体を温めるには、物理的に温かいモノを食べるのはもちろん、血行を良くして身体の末端まで栄養を届け細胞の活動を良くしてあげるのが大切です

また、暖房もエアコンのかけ過ぎでお部屋が乾燥しがちです

乾燥すると、ウイルスやホコリ危険がいっぱい!

適度な保湿も大切です

※乾燥するとお肌もかっさかさになりますよ~♪

ウオーキングが出来にくい環境の方は、お部屋でのストレッチがおススメです

特におススメな時間は、お風呂から上がって寝る前のひと時です

毎日の習慣にしてみて下さい

 

そしてまた食べ物の事!!

冬におススメの食材は、

 

【生姜】

dyjimage

 

 

 

風邪を引いたかなぁ~の初期症状に効果ありです

新陳代謝を高めて体温を上げてくれるので、少しの発熱なら吹き飛ばしてくれます

「しょうが紅茶」で飲むと、お腹も温まり、胃の調子を整え食欲も増進させます

また、冷えで悪化する咳や痰にも有効です

身体を温める生姜と、温性の紅茶の組み合わせは、冷え症の方にはもちろん、心を落ち着かせる作用があるので、落ち込んだ時やイライラするときなどにも飲んでください

苦手な方は、温性の黒糖を入れると飲みやすくなります

 

【牡蠣かき】

yjimagedd

 

 

冬が旬の牡蠣(かき)は、鉄分が豊富で貧血気味の方におススメ

漢方でも、血を補い、精神を安定させる働きがあると考えられ、イライラや不安感を解消し、ストレスに強い身体を作ります

〔海のミルク〕といわれ栄養満点の牡蠣は、不眠や慢性疲労など心身の健康に役立つ食材です

ほうれん草や牛乳を入れたミルクシチューがおススメです

 

 

 

 

はりきゅう処 群青

住所
〒711-0903 岡山県倉敷市児島田の口7-6-12
定休日
毎週水曜日
※不定休あり(お手数ですがHPのカレンダーでご確認ください)
TEL
086-451-5676
E-mail
info@gunjyou.jp

友だち追加
ID:@uel5317g

閉じる