はりきゅう処 群青

ブログ

花粉症対策~腸内環境を整える~

2018.04.12

免疫力を上げるために「腸内環境を整える」をしましょう

腸内環境を整えるとは、食べるもの=食事を整えるということです

「腸内環境を整えて」の画像検索結果

 

「腸」は体内で一番大きな免疫器官です

体内の免疫細胞の60~70%が腸内にあるからです

 

腸内環境を整えて身体の免疫機能を上げることは花粉症対策につながります

 

腸内環境を整える食事とは、添加物や化学調味料を出来るだけ避けて、食物繊維や発酵食品・酵素やミネラル・また良質な植物油を摂りましょう

 

腸内では乳酸菌やビフィズス菌などの「善玉菌」が免疫細胞が働きやすいように腸内環境を整えています

この善玉菌を摂ることはもちろんですが、善玉菌の餌になる食物繊維やオリゴ糖を一緒に摂ることもことも大切です

 

善玉菌を増やすのに効果的な食品は

◎乳酸菌・・・ヨーグルト、チーズ、漬け物

◎発酵食品・・・キムチ、納豆、甘酒、味噌、醤油

◎食物繊維・・・水溶性食物繊維⇒海藻類、、こんにゃく、野菜

不溶性食物繊維⇒大豆製品、ナッツ類、穀物

◎オリゴ糖・・・バナナ、きなこ、はちみつ

などを毎日少しずつ食べるのが効果的です

 

また、腸内の粘膜や細胞を強化することも大切です

 

腸内だけでなく体の粘膜や細胞を強化する食品は、たんぱく質と各種ビタミン類です

◎たんぱく質・・・肉類(特におススメは鶏肉・レバー)、魚類(特におススメは青魚・ウナギ)

◎ビタミン類・・・ビタミンA(うなぎ・ニンジン・かぼちゃ・小松菜)、ビタミンB2(豚肉・鮭・チーズ・海苔・まいたけ・パプリカ・アーモンド)、ビタミンB6(米・ニンニク・とうがらし・バジル・パセリ・しょうが・ジャガイモ・こんにゃく)

◎植物油・・・オリーブ油、エゴマ油、亜麻仁油

ビタミンAは油で火を通しての調理がおススメ

 

そして、免疫細胞を活性化させる食品も摂りましょう

◎抗酸化物質のフィトケミカルは、免疫細胞を活性酸素から守り錆びない体つくりをしてくれます・・・緑黄色野菜やキノコ類、香りのきついニンニクやネギ・海藻類に多く含まれています 

◎ビタミンC  ・・・果物・緑茶・カリフラワー・レンコン・ピーマン

 

これらのものを、温かいものでよく噛んで楽しく食べて下さい!

はりきゅう処 群青

住所
〒711-0903 岡山県倉敷市児島田の口7-6-12
定休日
毎週水曜日
※不定休あり(お手数ですがHPのカレンダーでご確認ください)
TEL
086-451-5676
E-mail
info@gunjyou.jp

友だち追加
ID:@uel5317g

閉じる