はりきゅう処 群青

ブログ

夏野菜の収穫が始まりました

2018.07.05

我が家では小さな畑を作っています。

町内12軒しかない山奥の山と山に挟まれた谷間の小さな町…

まあ村ですね!

ごく普通にイノシシやタヌキを見かけてしまいます( 一一)

谷なのでとっても涼しく真夏でもめったにクーラーのスイッチを入れることはありません。

昭和の香りがプンプン漂う生活です。

 

畑の夏野菜が実り始め毎日収穫しております。

それに加えご近所さんでも野菜や果物を作ってるヒトが多く何かが届いて嬉しい毎日です。

昨日のトマト

 

 

夕方採ったら青いものまでありました。

 

巷では甘いフルーツトマトが大人気ですが、私にとってトマトは酸っぱくて青臭いのがトマトの味です。

甘いトマトももちろん美味しいのですが甘すぎてもはや果物の感覚です。

 

昔ながらのトマトを食べるためにはやはり毎年自分家で作らないとダメですね。

形は不細工ですが採れたては新鮮で美味しかったです。

 

トマトは今まさに旬!

 

旬の野菜は美味しくて体に良いと言われます。

それは野菜がストレスなく育つため土からの栄養分の吸収が多く栄養価が高いのと酵素もたくさん含まれているからです。

※ストレスなく育つというのは、その野菜のDNAが持っている本来育ってきた場所(原産地)の気候風土と似ている環境で育てられることです。原産地が温かい国の植物なら夏が旬です。

旬の食べ物はその季節に必要な栄養素や効果を含んでいることが多いので是非積極的に食べてみて下さい。

 

夏が旬の野菜には、生食に適したものが多いです。

それは暑さや汗で失われたビタミン類を摂取できるのと、暑くなった体を冷やしてくれる効果があるからです。

トマトにはリコピン・ビタミン類・カルシウム・カリウム・マグネシウムなどが豊富で抗酸化作用が大きく利尿作用もあるためむくみの改善もしてくれます。

 

その他、なす・枝豆・かぼちゃ・ゴーヤ・きゅうり・オクラなども夏におススメな野菜です。

我が家の畑もトマトに続きオクラやゴーヤ・つゆ豆も収穫予定です。

 

 

最大のライバルからすに先を越されないよう素早く収穫頑張ります!(^^)!

 

はりきゅう処 群青

住所
〒711-0903 岡山県倉敷市児島田の口7-6-12
定休日
毎週水曜日
※不定休あり(お手数ですがHPのカレンダーでご確認ください)
TEL
086-451-5676
E-mail
info@gunjyou.jp

友だち追加
ID:@uel5317g

閉じる