はりきゅう処 群青

ブログ

五行(ごぎょう)

2014.10.02

yjimage

 

 

 

五行

五行色体表がどうしても表示されません(-_-;)

こんな形で貼られましたが、さてこれキレイに開けて表示されるのか不安です

 

東洋医学の教科書に

「鍼灸医学の理論を体形化するために用いた方法論は、陰陽五行論であった」

「鍼灸を臨床で運用し、実際に治療効果をあげるうえで、陰陽五行論以上に優れた方法論はまだ生み出されていない」

とあります

それほど大切で重要視されてるものです

五行は実際によく使います

鍼灸の治療中はもちろんですが、普段の生活の中でも何かと使ってたりします

「似た者は似たように働く」と言う発想法で、共通する性質を求め、関係を法則化してあります

 

例えばどんな風にかと言うと

今は『秋』ですね

秋は五季の中にあります

その列を縦にずっと1つのチームと考えます

『秋』は五行でいうと『金』のチームとなるわけです

ヒトの身体で考えてみると

秋は肺と大腸に注意が必要で、鼻から乾燥した空気が入ってくると体調を崩しやすくなるので気を付けてね!

また秋は、気持ちが憂いやすいから気分転換を心がけて落ち込まないようにしましょう

そして食べ物では、辛いものを食べてほしいのですが、食べ過ぎに注意!!

と、こんな感じで見ていただくと良いと思います

こういう発想って受け入れにくい方もいらっしゃるかと思います

よ~く解りますその気持ち♪私も「えっえ―――――???」って思ってました

でも良かったらまずご自分をちょっと見てみて下さい

見つけられたらラッキー!ぐらいな気持ちでOKです

当てはまる項目があるようなら、まずお食事から気を付けてみられると少し元気になるかもです

まだまだ沢山の五行がありますのでご興味が湧いたらお気軽にお尋ねください

 

 

 

 

 

 

はりきゅう処 群青

住所
〒711-0903 岡山県倉敷市児島田の口7-6-12
定休日
毎週水曜日
※不定休あり(お手数ですがHPのカレンダーでご確認ください)
TEL
086-451-5676
E-mail
info@gunjyou.jp

友だち追加
ID:@uel5317g

閉じる