はりきゅう処 群青

ブログ

こんなに続くなんてビックリ!

2016.12.19

2016-12-14-19-11-07

 

 

 

 

 

 

意味不明なタイトルに続き、なんだろなぁ~な画像ですが

 

1年前から「ヘナ」を始めました

 

それまでは美容院で「カット+カラー」は当たり前にセットなもので、若い頃は流行りの色で、最近は白髪染めの目的で髪の毛を染める事をしておりました

いわゆる「ケミカル」なヘアカラーです

 

SNSの中では良く「ケミカルなモノは身体によくないのでなるべく使わない方がイイよ~」というモノを見かけます

カラー剤やパーマ液であったり、化粧品や紙ナプキンやおむつであったりと様々ですが

 

内容を読んでみると「なるほど」と納得するものももあれば「???」と都市伝説的なものもありで良くわからない

そして、特別心に刺さるようなものも無いのでスルーしておりました

 

そんなワタクシが何故に「ヘナ」を始めてしまったのか?

それは、ヘナを続けて髪の毛がすごく綺麗に変化した人に薦められたから!

それだけです!(^^)!

ネットの中の人より身近なヒトですよね

 

自分でするのはめんどくさいし…

時間も長く置かないといけないのでめんどくさいし…

 

と思いながらも気になって色々検索してみると

 

思いのほかヘナしてる人は沢山いるようで感想がたっぷりと書いてありました

 

 

得られる効果も目的も様々なようで

感想の中には

「ヘナを塗布すると心が緩み今までにないリラクゼーションが得られます」

とか

「身体も心も温まりデトックス!いつもより深い睡眠が得られます」

とか

※あ―――これ嫌いなパターン

 

「植物なので染色に時間がかかり染まる色も少しずつ違ってきます」

とか

「自分でするのは大変です!!」

とか

※うん、うん、わかる~~~♪

 

 

まあ人はヒトで、やってみると意外に簡単でした

 

あれだけ「めんどくさい」を連呼してたのに、めんどくささは感じず、けっこうキレイに染まっております

嫌な所は、草の匂いがあんまり好きじゃないぐらいですね(抹茶の匂いなどと言う人もいますが、ワタクシにはクサイ草の匂いです)

 

1年間続けてみての1番の変化は、くせ毛で雨の日なんかはとっても憂鬱だったのが落ち着いてイイ感じになったのが嬉しい変化です

 

そして、こんなに続けられたポイントは「テキトー」な事でした

 

ヘナを溶くお湯の温度や量、塗布して放置する時間など決まりがあるようですが、お湯の温度も量も計ったことが無く放置時間もテキトーです

それでもかなり上手に出来ております

テキトー万歳

 

何でもやってみないと分からないモノですね

 

ケミカルなモノは良くないモノなんでしょうが、ストレスを我慢してまで「脱!ケミカル宣言」するのはあんまり好きじゃないので、自分がゴキゲンでいられるかどうかを指標にしています

 

自分のゴキゲンを伺いながら少しずつ脱ケミできたらいいなぁ~と思ってます

 

でもホント「ヘナ」良いですよ(*^^)v

 

という事が言いたかったんですが、なんか伝わったかどうか不安な文章になってしまった

 

皆さん「ヘナ友」になりましょう

 

 

 

はりきゅう処 群青

住所
〒711-0903 岡山県倉敷市児島田の口7-6-12
定休日
毎週水曜日
※不定休あり(お手数ですがHPのカレンダーでご確認ください)
TEL
086-451-5676
E-mail
info@gunjyou.jp

友だち追加
ID:@uel5317g

閉じる